特許管理システム「MASYS」 商品・サービスのご紹介

企業向け知的財産管理システム

MASYS-PAシリーズは企業向けの知的財産管理システムです。
MASYS特許管理システムシリーズは管理画面の異なるシステムは独立させています。
管理画面の異なるものを無理に1システム中に組み込むと使い勝手が複雑になります。
また、例えば特許と意匠は必要だが商標は要らないというような場合、不要なシステムまで買わされるケースもありますが、MASYSシリーズは必要な管理システムだけを選択購入できますので経済的です。
管理システムは独立していますが、もちろん1つのメニューから導入システム全てを起動することができますし、国内特許と外国特許のデータ自動作成における相互連携などシステム間のデータ連携機能も怠りありません。

 

※価格体系も組合せ値引きがあり導入システムが多い程割安です。

 

MASYS-PAシリーズ・ラインナップ

大学・研究機関向け特許管理システム

MASYS-PAシリーズで長年培ったノウハウに、大学や研究機関における特許管理業務に求められる機能を追加したシステムです。多くの国立大学・私立大学からのニーズを取り込んで開発しています。
多くの機能を詰め込みつつリーズナブルな価格でご提供しております。

 

オプションと周辺システム

MASYSの基本システムで足りない機能は、オプションの追加や本格的な周辺システムを導入することで対応することもできます。

オプション

周辺システム

カスタマイズサービス

MASYSシリーズは多くのユーザー様に共通するニーズを柔軟に取り込んで改良を重ねてきていますので、一般的な企業における知的財産管理業務に必要な機能をほぼ備えています。
しかし、企業ごとにルールのバラつきが大きすぎる機能(発明者への実績補償など)については、当然ながら標準にステムとして取り入れることはできません。どうしてもシステム化したい機能があれば、カスタマイズで対応させて頂くことも可能です。
もちろん自社に特有の管理項目や、自社の業務上どうしても必要な帳票などがある場合にも、カスタマイズで追加・アレンジいたします。
しかも、超大手のベンダーには決して実現できない低価格で対応させて頂きます。
MASYSの基本システムとオプション、周辺システムではどうしても対応できない機能が必要な場合は、お気軽にご相談ください。

データコンバートサービス

他の特許管理システムを使用されていたお客様がMASYSを導入する場合、これまで使用していたシステムからデータをコンバート(データ移行)することもできます。
当社は、日本に存在しているほとんどの主要な特許管理システムからコンバートした経験がありますので、安心してお任せください。
 

データコンバートに関するよくあるご質問はこちら

保守サービス

MASYSシリーズを常に最新の状態で、安心して快適に使用して頂くために、保守サービスをお勧めしております。
保守契約により、法改正や機能改善に伴うバージョンアップ費用が無償になることに加え、障害対応や担当SEの定期訪問によるコンサルティングなどのサポートが可能になります。
 

保守サービスの詳細はこちら

MASYS_TOPページへ戻る